黒猫の額:ペットロス日記

息子は18歳7か月で虹の橋を渡りました

2013-01-11から1日間の記事一覧

千野アナ報道(3):社会が勝手に加害者を許す

今でさえ、加害者が逮捕されず、マスコミで主役扱いされていることで、被害者側は二重にも三重にも苦しい思いを味わっているのではないか。 通夜や告別式への参列だって、もし断りたかったとしても、それは既にマスコミが作り上げた「こんなに反省しているじ…

千野アナ報道(2):加害者主役の報道の効果は

対照的に、今回の事件の被害者側は名前と年齢、職業、住所ぐらいしか伝わっていないようで、家族の声も伝わってこないが、家族が亡くなる惨事が突然降りかかってきて、今は大変な状況にあるのだと思う。泣きぬれた美女にただでさえ弱いマスコミが、大挙して…

千野アナ報道、被害者の声はどこに(1)

ちょっと体調を崩して寝てたら、ぎっくり腰ならぬ「背中ぎっくり」になった。体質のせいで湿布を貼れないので、今もひたすら患部を冷やしている。泣きっ面に蜂、何のバチが当たったのか…と思ってから、あ、こういう考え方ってダメだった…と思い出した。 以前…